日本語

戦略的な鉄筋業務を、鉄之助が支援します。

シミュレーション型鉄筋積算システム
鉄之助ソリッド

ご利用ガイド    ~無償版から有償版まで~

Step1:鉄之助ソリッドをダウンロードする

  • 右の「今すぐダウンロード」ボタンをクリックし、鉄之助ソリッドのダウンロードを行います。
  • 無償版と有償版のダウンロードファイルは共通です。
  • 同業他社様のダウンロードはご遠慮ください。
  • また、実業務に使用するシステムの開発目的で本製品を利用することはできません。

Step2:アプリケーションのインストールとユーザー登録を行う

  • インストール手順書に従い、鉄之助ソリッドをインストールします。
  • 初めてご利用の方はユーザー登録手順書に従ってユーザー情報を登録します。
  • ビューア版(無償)はユーザー登録無しでもご使用できます。
Windows10/Windows8用 インストール手順書(PDF) ユーザー登録手順書(PDF)

Step3:ソフトウェアを体験する

  • 無料体験期間は15日間です。
  • 体験期間中は本製品すべての機能を使用することができます。
  • 体験期間終了後、継続使用をご希望の方は使用期限延長手続きを行います。
  • 使用期限延長手続きを行わない場合は自動的にフリー版(無償)として起動します。

Step4:使用期限延長手続きを行う

  • マスターメンテナンス画面の「使用期限延長」ボタンで、使用期限延長手続きを行うことができます。
  • 有償版には「プロ版」と「ライト版」があります。
  • 最小購入単位は利用の有無にかかわらず30日分になります。
購入方法(PDF)
無償版と有償版の機能対照表
機能及び価格*1 無償版 有償版
ビューア版 フリー版 ライト版 プロ版
30日利用料 ¥ 0 ¥ 0 ¥ 8,000(税別) ¥ 64,000(税別)
ユーザー登録及びネット認証 不要 必要 必要 必要
作業可能階数 (99) 5 10 99
作業可能平面範囲(単位:m) (300×300) 50×50 100×100 300×300
図面貼り付け機能 *2
根切りの数量計算 参照のみ - -
杭入力 参照のみ
躯体配置 -
工区分け機能 - - -
ベースパック配置*6 - 5個
免振装置形状作成配置 - 5個
鉄筋計算 -
3D鉄筋編集 参照のみ 参照のみ
鉄筋干渉チェック
柱梁仕口部の配筋検討機能 - - -
配筋検討図の自動作図機能 - - -
立体景観/ウォークスルー
躯体断面カット機能
2D断面図作成機能
2D断面図DXF出力 - -
画面印刷機能 *4 *4
3D鉄筋表 *3 *3 *3
鉄筋加工帳出力・編集 参照のみ 参照のみ 参照のみ
絵符印刷 - - -
自動積算機能 - - -
鉄筋数量集計 *5 *5 *5
コンクリート体積・型枠面積 数量集計 *5 *5 *5
帳票印刷 *4 *4
データ保存 -
データ保存セキュリティ - -
SS3インポート*7 - - -
ST-Bridgeインポート*8 - - -
IFCエクスポート - - -
スマートデバイス連携機能*9 - - -
*1 価格と機能内容は変動する場合がございます。
*2 平面に貼付け済みの背景イメージが存在する場合は、表示/非表示・濃/淡の切替が可能です。
*3 鉄筋表の重量項目に重量は表示されません。復元データに加工帳が存在するデータの場合は表示されます。
*4 印刷物右下に製品ロゴ・マークが印刷されます。
*5 鉄筋加工帳、面・体積帳票の生成は出来ません。復元データに帳票出力データが存在する場合は集計可能です。
*6 ベースパック機能について
      ベースパックは岡部㈱・旭化成建材㈱の登録商標です。
      鉄之助ソリッドでモデリングされるベースパックの構成部品は標準的な仕様です。
      現場状況によって部品の構成や寸法の仕様が異なる場合がございます。
*7 仕様変更によっては、製品が対応するまでインポートができない場合もございます。
*8 2018年8月現在、Ver1.4迄のST-Bridgeファイルがインポート可能です。
*9 3D配筋をブラウザ上で参照することが可能になる機能です。
無償版と有償版は下図のようなタイミングで切り替ります。
サポートについて
  • 本製品のサポートは、使用期限の延長を行い購入された正規ユーザーに限ります。
  • 無償版及び体験期間中のお客様はサポート対象外になります。ご了承ください。